使い方

手紙のようにたくさん書ける「寄せ書き帳」

寄せ書き帳

こんにちは、ミドリオンラインストアです。

春先は、卒業や社内移動が多いシーズンなので、「寄せ書き」を依頼されたり・依頼したりすることも通常の月より多くなりますよね。私達のグループでも先日移動があったので、「寄せ書き」をみんなで書いてプレゼントしました。

色紙の寄せ書きシールを仕事で関係のあった方に渡してコメントをお願いしましたが、グループのメンバーと特に近しい方には、「寄せ書き帳」に書いてもらいました。プレゼントは、「色紙」と「寄せ書き帳」の二種類になりましたが、どちらもとても好評でしたよ!

新しいコミュニケーションツールとして発売した「寄せ書き帳」は、二つ折りのメッセージカードなので、手紙みたいに長いメッセージだってかけちゃいます。これまでのエピソードや仕事の思い出、また感謝の気持ちなどを、思い出の写真やイラストを添えて、メッセージシートに書き込めば、気持ちがしっかり伝わる思い出ギフトが完成します!

◇「寄せ書き帳」の使い方をご案内!

33222

「寄せ書き帳」の表紙は立体的なシーリングスタンプのデザイン。

2016_17_box_pic03

裏面には切手と消印と「日常の中でささやかな幸せを大切に」との意味を込めた4つのメッセージ「Time with the family(家族との時間)、Simple talk with friends(友達とのたわいもない会話)、A cup of coffee to go(コーヒーをテイクアウトしていこう)、Life filled with happiness(幸せいっぱいの生活)」を全て金箔押しで入れています。

2016_17_box_pic01

カラーは、紺色と白、ピンクの3種類。贈る方に合わせて、選んでくださいね。

2016_17_box_pic04

使い方は、「ミドリ」のシール付き色紙のように配って集めたメッセージシートを幹事さんがファイルするだけで、とっても簡単!

2016_17_box_pic05

メッセージを書くシートは、写真やシールを貼ったり、イラストを描けるフリースのペースもタップリ!アイデア次第で自由自在にアレンジできます。

2016_17_box_pic06

二つ折りにして切れ込みに紙の端を差し込めば、他の人に見られることがないのも安心です!!

追加リフィル

33223

メンバーが増えたときや、書き損じたときのためにメッセージカードの追加リフィルもあります。

たくさんのメッセージが入った「寄せ書き」は、思い出のつまった素敵なプレゼントですよね。皆さまも「色紙」と一緒に「寄せ書き帳」の利用も検討してみてはいかがですか。贈る側の想いをたくさん伝えたいとき、おすすめなアイテムですよ♪

tori